間違った洗顔方法がニキビの原因になる?正しい洗顔の仕方は?

洗顔方法を間違うと、ニキビの原因になってしまいます!ニキビができてしまうと、肌がテカテカしてしまいますよね。
だから、ついつい、何度も洗顔してしまいます。
私も、前は、かなり頻繁に洗顔していました。
まず朝起きて、ニキビケア用の強力な洗顔料で洗い、ランチの後に、やはり強力洗顔料で洗う。
あまりたくさん洗顔しすぎると、肌が乾燥してしまって、それを油分で補おうとして、皮脂が過剰に分泌されてしまうのです。
また、肌を乾燥させないという意味でも、油を落としすぎてしまう、熱いお湯で洗顔するのもいけません。
洗う時間より、すすぎの方に時間をかけて行います。
前は、この「間違った洗顔方法」を全部やってしまっていた私ですが、正しい方法に変えてから、肌が落ち着いてきました。